行 雲 流 水

タグ:消しゴムハンコ ( 5 ) タグの人気記事

年賀状用・消しゴムハンコ

そろそろ届いている頃なのでネタバレを。

new year stamps

「丑」3種と、「迎春」「A HAPPY NEW YEAR!」を彫った。

丑は、いつか彫ろう…とケータイに入れてた写真を参考に絵を描いて
3つに転写して、それぞれ内側と外側とラインを彫った。

デザインナイフを持って帰るのを忘れたので、普通のカッターで彫ったけれど
図案が大きかったので良かった。
だいたい全部あわせて、丁度ハガキサイズくらい。
ほるナビ(ブラック・固め)、1枚ぶん。


で、スタンプしたのがこんな感じ。

my new year postcards

雲と桜は実家に既製品があったので有効活用。
一応、同じ色・デザインの年賀状は1枚もないように作った。


今年は、ピンクとグリーンの「いろどり年賀」という年賀はがきで。
切手部分がとっても可愛いのだ。
年末20日くらいに近くの一番大きな郵便局に行ったら、グリーンは売り切れだったけど
名駅ハンズで見かけた出張販売では両方売っていたので、何とか購入。
それでも数枚足りなかったので、両親分の無地を混ぜた感じ。


それから、1月1日の風景印は譲れない。
1日に郵便局に行ったら窓口が開いてなく、ゆうゆう窓口で聞いてみたら、
ここで風景印を受け付けてくれるらしい。
お願いした。
局員さんは苦笑していた。…くそ忙しい時に申し訳ない。
でも、悪いけれど、風景印は譲れない。
差出人の僕自身はもちろん確認できないのだけれど、
伊勢郵便局の図柄入りのスタンプが捺されているはずだ。
勝手に参考リンク:「ワクワクしながら」さん



番外編。
職場の人に、軽く「年賀状のスタンプお願いしようかなー」「また発注するねー」
といわれていて、気づけば年末。
仕事納めの日にふと思い出して、昼休みに勝手に彫った。
牛の目を失敗したので、空欄にして、自分で描いてもらうことにした。
年明け、本当に使ってもらえたようで、証拠画像が届いた。
ありがたいことで。
c0149087_1011089.jpg






追記。
本日(1/6)、出勤途中に名古屋市内の小さい郵便局に寄ったら
なんと、まだ「いろどり年賀」が売っていた!
両方3枚ずつ購入。
まだ100枚くらいはあったような気がする。
[PR]
by crazy_soraplus | 2009-01-06 07:13 | 自主制作

スタンプ・雪の結晶

本当は、ユニセフのカードを買いたかったんだけれど、どれも素敵で選べなかったので、そのうちの一つを参考に、ハンコを作ってみた。
久々に、雪の結晶を作るサイトも覗いたり。

snow crystal

…かなり良いんじゃないかこれ。
ついでに楽天で、カード100枚200円というのも買ってみた。到着待ち。


そうだ、母から還暦の花束バラ60本のお礼電話がきた。
安かったから花の鮮度が心配だったけれど、大丈夫だったようだ。ほっ…。
[PR]
by crazy_soraplus | 2008-11-07 18:48 | 自主制作

日本手拭いを作る

tenugui_handmade

サラシを買ってきて、適当な長さに切り、100円ショップで買った布用スタンプインクを使って、ハンコで模様を押す。
一応、その場でトンボのハンコを彫ってみたりしたけど、いまいちピンと来なかったので、やはり100円ショップで買った3個100円の◎型スタンプを使用。
アイロン台がちょうど水玉だったので、それにあわせてスタンプ。

乾いたら、アイロンで15秒熱を加える。
c0149087_21461553.jpg


…まあまあじゃないか。


母親は、目の前で消しゴムを彫る僕を興味深げに観察した後、「こんな柄はどう?」と様々な"お手本"を出してきてくれた。

tenugui

「桜とか…蝶とか…ウサギもかわいいなあ。」

…それアンタが欲しいだけじゃあ。笑。

とりあえず自分用のアイロンは確保してきたので、柄を考えてまた作ってみよう。
8.5mのサラシから10本取れたので、1本が85cmくらい。
サラシは780円がセールで2割引だった。(伊勢じゃなければ買い溜めしていた)
染めてもいいかもしれない。
[PR]
by crazy_soraplus | 2008-10-08 21:39 | 自主制作

カレーの日

土曜日に、「ナンシー関 大ハンコ展」に行ってきた。
c0149087_1126860.jpg


消しゴム版画作家 & テレビ批評コラムニストとして有名な方だが、6年前に39歳の若さで急逝した。
彼女の彫った5000個以上の消しゴムをまとめた1冊の本「ナンシー関 全ハンコ 5147」が出版され、記念に展覧会が開かれているのだ。

実際僕は、つい数日前まで、彼女のことは知らなかったのだが、消しゴムハンコのことでネットサーフィンをしていて、名古屋パルコで数日後に始まる展覧会の記事に行き着いた。
それと同時に、よくチェックしている「ほぼ日刊イトイ新聞」で、本の事が紹介されていた。


会場ではすべての撮影が禁止という事で、残念ながら写真は撮れなかったが、彼女の生ハンコがこれでもか!という程展示されており、興味深く印面を見させて頂いた。
全体的に、昭和のニオイがした。

ナンシーの仕事場も再現されていた。
使っていたツール等も展示されていて、消しゴムハンコを作る立場から見てとても参考になった。
ありがとうナンシー。
(彼女のファンには、彼女のことを「ナンシー」と親しみを込めて呼ぶ人が多い気がする。)

ナンシーの絵がプリントされたヒノデワシ(はんけしくんの会社)製・消しゴムが売られていたので記念に購入して帰ってきた。


そしてナンシーをリスペクトして、ナンシーっぽいハンコを彫ってみた。
c0149087_11461626.jpg

まだ途中です。
昭和くさい…
[PR]
by crazy_soraplus | 2008-09-15 11:53 | 自主制作

消しゴムはんこ

stamp 3

ここ2週間くらい、突然消しゴムはんこにハマっている。
今日、運命的な出会いがあった。
ダイソーの茶色の消しゴム(4個入り100円)が彫りやすすぎる…!

消しゴムはんこ専門の消しゴム、「はんけしくん」に勝るとも劣らない彫り具合だ。

カッターを入れやすく、切れやすいのに、ゴムが伸びたり引っ張ったりボロボロになったりしない。
細かい線まで綺麗に彫れる。
調子に乗って、たくさん彫ってしまった…

篆書でそれぞれ
「行雲流水」
「狼」
「空」
「旅」
「友」



ちなみに、1週間前のはんこ
stamp 2

2週間前のはんこ
stamp

その他にもたくさんあって、机の引き出しがヤバイ事になっている。
stamp 2.5


追記 参考リンク
消しゴムはんこのつくりかた(作り方)
シャチハタ篆書体チェック!
ひともじ雅市

ヒノデワシ
[PR]
by crazy_soraplus | 2008-09-11 00:12 | その他